骨ナビ短期集中講座 ベーシック1

6C7EA2B2-E9F7-4E01-ADD1-C408DCED81EC鍼灸整体師・アスレチックトレーナー大江清一朗先生の骨ナビ講座のサポートさせていただいてます。
今回は骨ナビBJ(bone&joint=骨と関節)がメインでした♪



●骨ナビBJとは?

17の骨と関節を代償作用をおこさないように
ひとつひとつの骨と関節を意識して
全身の関節を満遍なく動かし、
歪みをとり気・血・水の流れを良くする。











肩がこるから肩周りをほぐすことが一般的ですが、
全身は筋膜や経絡で繋がってるので
全身満遍なく動かすと、相乗効果で肩も楽になります。





なぜなら
肩こりの原因が手から来てる場合もあるし、
猫背から来る人、
顎の歪みからきてる人と
人それぞれ原因が違うからです。






肩をほぐしたとしても、
根本の原因は解消してない場合があります。







骨ナビは、
自分で自分の身体の歪みをととのえることです。
このスキルで、
ちょっとした腰痛や首の痛みを楽にすることができるようになりました。





骨ナビは山岳修行から生まれました。
山のなかで体を痛めても、
お医者さんや整体院はありません。
自分でなんとかして降りて来なければ、
過酷な自然の中、生死の危険性もあります。



だからとても深いものです。





講座では
骨の構造をしり、
骨と関節の扱い方を知ること
ペアワークや、講師の実践で効果を実感してもらい、自分で行う方法も学べます♪




自分で股関節の痛みをとり、歪みをととのえるワーク↓
F1AE0CA3-A01E-41EB-92CD-0537C576D537




そして

骨ナビ3原則
①痛いことはしない、痛くない方に積極的に動かす。
②骨と関節を意識して動かす。
③全身のバランスをとる。バランスを取りながら動く。


これが大前提です!!




ヨガをするときもポーズの完成度より、
自分が心地いいと思うか?
ここがポイントです。
いろんな健康法がありますし、
科学でさえ、時とともに研究結果がくつがえったりします。




自分が心地良いことをすると体が良くなる。
これを身体で体験したら、
もう理屈はいりません♪






あなたの身体が答えを知っています♪



次回は◎骨ナビ短期集中養成講座無料体験会
4月14日(日)14時〜16時 マインドフルネススタジオ代官山
https://www.easyoga.jp/workshop/honenavi_free_lecture/ 


◎骨ナビでヨガをメンテナンスするWS
4月29日(月祝)10時~12時 オハナスマイル祐天寺店
https://shop.yoga-gene.com/program/779/

◎骨ナビ短期集中養成講座3日間5月期
5月26日(日)、6月2日(日)、6月9日(日)
全て13:00〜19:00(予定)
こちらサポート入らせていただきます♪


骨ナビで医者いらずの身体に♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA